木の器の仕上げ勉強会 〜ウレタン仕上げ〜

モノモノイベント木器仕上げ
昨日は木の器の塗装仕上げ勉強会に参加しました。モノモノで開催されている勉強会で、「漆」「オイル」に続き、「ウレタン」の3連続講座。全て参加し、昨日でシリーズ完結でした。(写真はモノモノのイベント告知HPより)
 
塗料メーカーのプロを講師として、それぞれの仕上げの本当のところを聞くことができました。なかなか、専門的且つ体系的にまとめられた情報がない領域ですので、貴重な機会でした。
 
「ウレタン」は、基本的にはPint!の定番品としては扱う予定はありませんが、百貨店や雑貨店、飲食店との共同製作では求められることも多い仕上げ。利点・欠点ともに新しい面も知ることができましたので、今後の製品企画に活かしてゆきたいと思います。
 
Pint!では今後も「漆」と「オイル」を中心に展開してゆくことに変更はありませんが、器の形や使用状況、木の器自体をもっと使っていただくには、という点も合わせて考えると、伝え方もものづくりにもまだ工夫の余地があると感じました。職人さん側の制限もあるため、バランスを見極めながら判断してゆきたいと思います。
 
日々の取扱やお手入れに関わることも、科学的な角度からも認識を深められました。今後は、より詳しくお応え出来ると思います。ブログでも少しずつまとめながらアップしてゆく予定です。個別の質問やご相談もこちらのフォームよりお気軽に問い合わせくださいませ。
 
 
中地