【募集開始】欲しいけれど見つからない「もの」ありませんか?

あたらしい取組をはじめます!
 
お客様からのリクエストをもとに、ものづくり(製品企画)を開始するという取組です。
 
 
「こんなものが欲しい!」製品リクエスト
 
 
PINTでは、職人とのものづくりを通じてオリジナルの製品企画販売を行いながら、「あたらしいものづくりの形」を目指して活動しています。
 
作り手や売り手から出発する商品ではなく、昔の民具のように、使い手自らが日々使うためのものを考え作るようなものづくりを、今の時代にアップデートしたいと思っています。「現代の民具を作る」というテーマで、日々使い、使い続けたい良いものを作ります。
 
その一つとして、みんなのどうぐというプロジェクトを行っていましたが、もう一つ、新しい取組となります。みんなのどうぐよりも、場所や時間を問わずにどなたでも気軽に参加できます。
 
リクエスト全てを作ることはできませんが、ご応募の中から製品企画と販売に進められるアイディアを実現してゆきます。これからのPINTの新製品は、PINTが職人と考えるのではなく、こうして使い手のみなさんと一緒に考えたいです。製品化に向けて進めるものは、応募くださった方を含め、企画プロセスも共有してゆけたらと思っています。
 
 
絵も図面も必須ではありませんので、「こんなのものがあったら」と、キーワードや文章だけで大丈夫です。日々の暮らしの中で使いたい場面からイメージしていただけたらと思います。「この道具が天然素材で使い心地良いものだったらなぁ」「こんなもの、探しているのだけど見つからない」など、作り手でも売り手でもなく、使い手としてのみなさんの視点でご意見をいただけたら嬉しいです。
 
皆様のご応募、お待ちしております。
 
 
PINT 中地