Pint!のロゴ

名前の由来は前の記事で書かせていただきました。

「ピントを合わせる」っていうのと、ロゴマークとしてナイスな感じ。

ピントなので、カメラやファインダーのあたりを色々考えていたのですが、
「素材というフィルターを通して今のライフシーンにピントを合わせる」
ということで、素材を通じて覗き込むイメージで虫眼鏡になりました。

製品に付いているブランド下げ札には、虫眼鏡に素材名が入ったお茶目なマークが入っています。

関連記事