【イベントレポート】みんなのどうぐ3−1 〜素材を知る〜

12166118_835035533279491_94548265_n

みんなのどうぐが次々始まっています。

松本の栞日で、「松本暮らしの木の器」を作ります。

概要はこちらをご覧下さい。

 

今回は第1回目で、木の素材と、加工技術を知る回です。

職人から聞いた素材や技術の話、民俗学のジャンルにかかるような話をお伝えしながら、写真と動画を交えてご紹介。

そして、とにかくサンプルをたくさん触っていただきました。

刳物、曲げ物、挽物、指物、結物の5ジャンルに分けてご紹介。

今回製作するものは挽物ですが、他のものづくりの背景も面白い。

もっともっと、サンプルの用意を充実させてゆきたいです。

写真が充実している、前シリーズ「朝食の時間を愉しむ木のプレート」の、

【イベントレポート】みんなのどうぐvol.1-1回目 〜素材を知る〜

も是非ご覧下さい。

12167141_835035566612821_715097177_n

今回はお子様連れの方も多く、いつもとはまた違う賑やかさがある回となりました。

今回、日程の都合で欠席の大学生の方もいて、年齢、家族構成様々な方がいらっしゃいます。

どんな器ができるのでしょうか。

次回は11月8日。

楽しみです。

 

中地