【new】近江の麻 先染めチェック7種×3アイテム





PINTのリネン生地を織ってくださっている織元から、先染めチェック生地が仲間入りしました。これまでは染めのない無地タイプ、無地に天然染めをしたもの、ダブルラインのシリーズがメインでしたが、こちらは糸時点で染めた織り柄です。ストライプやチェックができ、チェック柄7種類を揃えました。
 
素材は、リネンコットン(3柄)とラミー・本麻手もみ仕上げ(4柄)。合計7柄です。リネンコットンは、リネンとコットン50%ずつで、コットンが入ることで柔らかさと滑らかさが出てきます。また、価格もお手頃に。ラミーは本麻と呼ばれ、麻の一種です。日本の麻というとこの本麻で、シャリ感が少し強く清涼感のある素材。これからの季節にぴったりの質感です。
 
三つ巻縫製でシンプルな四角い形に仕上げています。それぞれ、同じ生地で異なるサイズ、3アイテムを作っています。
 
ストール 55×160cm ストール一覧ページへ
四角布(風呂敷) 65×65cm 四角布一覧ページへ
ハンカチ 43×43cm ハンカチ一覧ページへ
 
先染め柄で、たくさんの色が使われたチェックパターン。本来はコレクションブランドなど高級アパレルで使われるような生地のため、色使いが独特で、色が多くてもカジュアルすぎたり賑やか過ぎる印象はありません。糸と織りも非常に良いものですので、小物からでも取り入れてお試しいただけたら嬉しいです。本麻デビューも、この機会に是非ご検討ください。