煤竹の菓子切 | 5本セット

煤竹古材の菓子切り5本セット
煤竹古材の菓子切り

先日再入荷した、竹の菓子切。
 
煤竹の菓子切 | 5本セット
 
古材とご紹介しましたが、少し詳しくご紹介します。
日本の伝統的建造物であるかやぶき屋根家屋の天井部分に用いられた竹の古材です。長い年月をかけて、囲炉裏の煙によって燻され、独特のつやのある色に変化しています。薄い色のものもあれば、濃い色のものも。
お好みがありましたら、、「色が濃いもの」「色が薄いもの」など、ご注文時にご指定ください。
 
使う場面のおすすめは、やはり和菓子。自宅への来客の際、和菓子屋さんでお菓子を用意して、お皿は和っぽいイメージのものを使っても、その先のカトラリーまでお気に入りのものをお持ちの方は少ないのではないでしょうか。
 
楊枝やフォークだと、食べにくいし雰囲気も出ない、かといって和食器の世界に行くと、黒文字の菓子きりなど、高価で見た目も迫力満点のものも多いです。年に何回使うのだろうか、というようなハレの日専用になりがちです。この菓子切りは5本セットで、材と作りと比べてリーズナブル。また、形もカジュアルすぎず、厳かすぎず洗練された印象です。
 
和菓子に限らず、このような形状ですので、やわらかいものを切る、刺すといった使い方。意外と、いろいろな場面や食べ物に使えるかもしれません。
 
すぐなくなる見込みはありませんが、古材で限りはありますので、気になる方は是非チェックしてみてください。
 
 
中地