renacnatta 巻きスカートの着方

renacnatta 和洋生地のリバーシブル巻きスカート
 
の説明書をアップしました。
 
ロング、ショート、フレアの3型ありますが、基本的な着方は全て同じです。
 
参考にご覧くださいませ。
 
ズームしてご覧いただけます → PDFバージョン
 
 
海外のお客様もいらっしゃるため、以下に英語と中国語バージョンテキスト(google翻訳)で記載します。参考にご覧ください。
 
1. タグが下になるようにします。 (着物が表面の場合でも)
2. ウエストに巻きます。
3. 穴に紐を通します。
4. 重なりを綺麗に調整します。
5. 穴に通した紐を取り、ウエストに合 うよう締めます。
6. 紐をしっかり結びます。POINT: 長い方が上になるようにします。
7. 蝶々結びをします。POINT: 上側の紐を手前に回して、中 心を巻きます。
8. 蝶々結びをします。POINT: 手前に回した紐を、そのまま後ろに持っていき、もう1回転させます。
8. 蝶々結びをします。POINT: 紐の表が出る様にループを作りながら、最初に回した所の間を通します。
9. 形を整えます。
10. 完成。
備考 : たくし上げると裾が少し上がり、 裏面がウエストマークのアクセントに なります。
 
1. Make sure the tag is below. (Even if the kimono is a surface)
2. Wrap around the waist.
3. Pass the string through the hole.
4. Adjust the overlap cleanly.
5. Take the cord through the hole and tighten it to fit the waist.
6. Firmly tie the string. POINT: Let the longer side be on top.
7. I do a butterfly knot. POINT: Turn the upper cord toward you and wind the center.
8. I will butterfly make a knot. POINT: Take the cord turned towards you to the back and let it rotate one more.
8. I will butterfly make a knot. POINT: While making a loop so that a table of strings appears, let’s pass between the points we turned first.
9. Fix the shape.
10. Completion.
Remarks: When raising it up, the hem rises a little, the back side becomes an accent of the waist mark.
 
1.确保标签位于下方。 (即使和服是表面)
2.缠绕腰部。
3.将琴弦穿过孔。
4.干净地调整重叠。
5.将电线穿过孔并拧紧以适合腰部。
6.牢牢系住绳子。 要点:让长边在顶部。
我做了一个蝴蝶结。 要点:将上部电线朝您的方向转动并缠绕中心。
我会蝴蝶结。 要点:将绳索朝向您的方向转向后方,让它再旋转一圈。
我会蝴蝶结。 要点:在制作循环以便出现一个字符串表时,让我们在我们首先转向的点之间传递。
9.修复形状。
10.完成。
备注:抬起时,下摆略微上升,背面成为腰部标记的重点。