11月のイベントご案内

11月のPINT KYOTOのイベント案内です。全て、会場はPINT KYOTOです。営業日とアクセスは、こちらをご覧ください。予約は、各イベントの詳細ページでご案内しています。

 
「enricaのニット展 」
11/1(木)-11/20(火)
PINTでも定番で長く扱っているenrica。海外をメインに、レディースコレクションを展開しています。enricaデザイナーの町田さんは、ニットをメインにデザインキャリアを積み重ねられていて、最も得意とするアイテム。糸生地の質と肌触りの良さ、シンプルながらアクセントのあるデザインパターンです。ガウン、カーディガン、プルオーバーなど、店頭に揃えてお待ちしています。
 
「木の器のお話会」
11/17(土) 10:30–11:30
「木の器って、よくわからない」そんな声に応えます。無垢材と集成材、樹種ごとの違い、加工技術、仕上げの種類、手入れ方法まで。たくさんのサンプルや製品をご用意しています。
参加費:1500円(お茶菓子つき)
→詳細ページ
 
「リネンのお話会」
11/18(日) 10:00–11:30
アパレルプロ向けでも好評の、リネンをマニアックに知る会。原材料、糸、織り、加工など、様々なサンプル生地に触れて、様々なリネンの表情をお伝えします。
参加費:1500円(お茶菓子つき)
→詳細ページ
 
「suntrap – 森本陽子展 」
11/23(金)-12/10(月)
「手びねり」という手法を中心に京都で制作をしている“陶芸工房suntrap”の森本陽子さん。ろくろとはまた違った、味わいのある形です。手びねりだとぽってりしたイメージを持っていましたが、森本さんの薄造りの器に惹かれました。土と手びねりの味わいある質感ながら、薄いすっとした形。釉薬もオリジナルで作り、器の表情は一つ一つ異なります。手に取って、お気に入りを見つけてください。
*詳細ページは後日更新します。
 
「PINTの夜会 #05」
12/2(日) 18:30–20:30
旬の野菜を使った”円卓”による美味しい夕食を、一つの食卓を囲んでいただきます。そして、ものや器のお話。暮らしの道具を愛する大人が集まる月1回の夜の会合です。
参加費:1800円(円卓の食事付き)
*詳細ページは後日更新します。
 
 
PINT 中地