9/29 (sat) PINTの夜会 #03

【追記 定員となり、募集を締め切りました。】
 
 
PINTの夜会、先日2回目を終えました。テーマをお箸に絞ったことで、とても濃い時間になりました。次回3回目のご案内です。
 
 
PINTの夜会について。
 
PINTの京都のお店で、10名ほどで食卓を囲む夜会。円卓による夕食(しっかり食べられます)がつきます。器は、持参いただくご自身の器や、PINTの木の器などを使います。食事の前後に、器や道具を愛でたり、ものづくりの話を聞いたり、わいわいお話する会です。器の知識は不要で、暮らしや器が好きであればどなたでも気軽に楽しんでいただけます。PINT中地が素材とものづくりの話、職人から聞いた話、民俗学的な話など、webでは紹介できない偏った情報をお話しします。
 
<夜会の楽しみポイント>
・ “円卓”による、季節の食材を使った美味しい食事を、みんなで一つのテーブルを囲んでいただきます
・木の器など、選び方や使い方がわかりにくい器、買うにはまだ勇気が出ないという方にも、お試しいただけます
・みなさんの自己紹介と一緒に、持ってきた日常使いの器の紹介を。これ、みんなで共有すると面白いです
・PINT中地から、テーマに沿ったり、使う器に合わせてものづくりまわりのお話をします
 
カジュアルにゆるい会ながら、知的好奇心が刺激されたり、器選びやものとの付き合いがもっと楽しくなる、そんな時間になればと思っています。
 
荒神口の古い雑居ビルの一室に、モノ好きな大人が夜に集まり、食卓を囲みながらモノを語り合い、愛でる。
モノのちょっと奥の方を知って、覗いてみることができる。
ときどき、ここから製品企画が生まれて、「みんなのどうぐ」が始まったりする。(→実際に1つ、はじまりました)
「PINTの夜会」は、そんな定例の会にしたいと願っています。
 
 
というわけで、第3回目の案内と募集です。
 
 
『PINTの夜会 #03』
————————————————————————————————————
日時 9/29(土) 18:30〜20:30
場所 PINT
住所 京都市上京区西三本木通荒神口下る上生洲町221 キトウビル301 (地図
参加費 ひとり1800円 円卓の食事つき
————————————————————————————————————
 
▼今回のテーマ
食材=新米
お話テーマ=飯茶わん

食材は新米。円卓の庄本さんのご実家、山口県で育てられたできたての新米です。この旬の食材を元に、器とお話テーマを決めています。新米なのでストレートに飯茶碗です。日本人の食卓に欠かせない飯茶碗。素材、大きさ、形、色柄。何気なく使う飯茶碗のもうちょっと奥の方を覗いてみましょう。
 
▼今回のメニュー
・白ご飯
・サンマとピーマンの山椒焼き
料理は”円卓”の庄本さん(紹介は下に)。旬の食材を使った、美味しい食事をご用意くださいます。
 
▼持参いただくもの
・飯茶わん
・お箸
普段お使いのものをお持ちください。
 
※多少はこちらでもご用意があります。
 
▼予約方法:事前予約制(9/27まで)
以下のいずれかに、名前、連絡先をお知らせください。定員8名です。
webのお問い合わせフォームから
info@pint.mn へメール
facebook ‘PINT’ へメッセージ
instagram ‘pint_mn’ へDM
050-6865-3834 へ電話
 
▼スケジュール
はじめに → 自己&器紹介 → 食事紹介(円卓) → 食事 → 飯茶わんの話(PINT) → フリータイム
 
▼開催メンバー
・PINT 中地大介
・円卓 庄本彩美 instagram:entaku_ayamii
看護師の経験を経て、料理への関心を深める。
京都で「家ごはんが食べたい人のためのお弁当」作成や味噌づくりなどの「手しごとの会」を行っている。その他イベントケータリング、イベント出店など。
季節を感じながら暮らし、野菜の力を引き出す方法を日々模索中。
 
 
一つの食卓を囲むだけに、過去2回ともアットホームな和やかな会です。
美味しいご飯を食べに、気軽にお越しくださいませ。
みなさまのご参加、お待ちしております!