藍染め 〜番外編 いただいた蓼藍の種が芽を出しました!〜

おはようございます。

先日の記事でもご紹介した、蓼藍の種。

坂由香里さんからいただいた、蓼藍の種を、家のベランダの鉢で育てています。

種を蒔いてから約1週間で、芽を出しました!

小さな鉢の上、密集して芽を出して来ています。

間引いてやらないとだめだそう。

この芽が育って行って、収穫して、葉と茎を選り分けて、その葉を発酵・熟成させて、蒅(すくも)になります。
この、発酵・熟成が大変な手間と時間がかかるのです。

本藍染めを勉強中のこの身、蓼藍の成長を見守りながら、良い染めのものづくりにいかせるようにしてゆきたいと思います。

坂由香里さんに本藍で染めていただいた絞り柄ハンカチ、限定個数で販売開始しました。
Pint!の本藍染めオーガニックリネンハンカチ 蛍

中地