樺の木のカッティングボード

wood-04
カッティングボードが四角、丸の2種とも一緒に完売しました。(販売終了ではありません。次回入荷はまた改めてご案内します)
 
カッティングボード 一覧ページ
 
無垢材の樺の木のカッティングボード。いつも四角と丸、どちらも同じくらいの人気で、同じタイミングで同じ数量仕入れをして、同じくらいに在庫がなくなります。
 
カッティングボードという名前ですが、まな板としてお使い頂く方も。まな板よりも、そのままダイニングテーブルで切るために使ったり、切ったまま器としてお使い頂く方が多いです。樺の木は堅い木で、カッティングボードとしては最適な木。無垢材で厚みもあるので、安定感もあります。
 
完売欠品中ですが、再入荷に向け職人の清水さんに製作依頼をしています。入荷時期が決まりましたら、また追ってご案内致します。ご希望の方は、製品ページの「お問い合わせ」より、予約希望の旨ご連絡下さいませ。
このカッティングボードを製作下さっている清水さんと、他の製品試作を進めているところです。細かい仕様はまだまだこれからですが、製作しているのは箱。ある食べ物を入れるストッカーを、企画中です。ストッカーとしてだけでなく、食べるシーンに合わせて活躍するような、プラスの機能もついたすぐれもの。今日1stサンプルが到着予定なのですが、配達員さんが来るのをまだかまだかと待っています。
 
製品化は秋頃になる予定です。進行具合はまたこちらでご紹介しますので、ご期待ください。
 
 
中地